先週、チャンバーが割れてしまったDT50ですが、ヤフオクで後期型を手に入れました。
DSCN6693
さっそく塗装して取付。初期型とはエンドチューブの径や長さが違います。エンドチューブ付近の吊りボルトのステーもありません。まぁ、なんとか合わせましたけど・・・。
  そうなれば早速試走したくなりますよねっ。天気もよいし、茂木町辺りに出かけましょう。
 木須川洞門で休憩。
DSCN3466
よい季候でテンションも上がります\(^O^)/。
快適県道ルートを北上し松倉山を目指します。
2024-04-28
県道171号線のここよりアプローチしてみます。机上調査ではコンクリート舗装で行けそうな感じだったのですが・・・。よい感じのアプローチですがコンクリート舗装はされているものの、勾配が急すぎます(゚ロ゚)急勾配好きの私ですが、これは無理っ。徒歩でもきつそうです階段の方がよかったのでは・・・。
 気を取り直して、以前辿ったことのあるルートに変更。
 県道274のここからアプローチ。この看板を目印に入っていってください。

 最初は細い舗装道ですが、ダートとなって荒れてきてこの辺りでオンロード車とか4輪は諦めた方が良さそうです。実際初めて訪れたときは「GX250」だったのですが諦めています。「XT250T」でリベンジしたのは3年前くらいかなぁ(。_。)ダートを過ぎればコンクリート舗装となってどん付きの駐車場は結構整備されています。
DSCN3468
ここから徒歩で登ると、お薦めのお堂がありますよ。

DT50快適に走っていましたが、この後茂木の道の駅手前で「エンドチューブが折れました」(;。;)

財布に厳しい娘です・・・。しかしこんな時のために最先端の医療機器を導入しています。
DSCN6700
半自動溶接機です\(^O^)/。アーク溶接もできます。半自動は未経験なので練習してチャンバー復活させましょう。ちなみにヤフオクのDT50チャンバー落札価格と同じくらいでした。半自動が1万円台で変えるなんて・・・よい時代になりました。