ツーリングでは高速道路は全くと言っていいほど利用していません。国道より県道が好きで、広域農道なんて大好物(笑)。
 最近は林道の魅力に取りつかれています。

 いろいろ情報を調べて、城里町や茂木町の林道を踏破していました。通行止めゲートがあったり、地形図では辿れるはずが、廃道状態だったりとなかなか快適ルートは見つかりません(´;ω;`)
 
 城里町では、「国見林道」の眺望。
DSCN2550
DSCN2551

 
 高取山林道の眺望。
DSCN2561
DSCN2562

 麓の古道のアプローチ。
DSCN2567
 石碑が歴史を教えてくれます。

 11月後半はエリアを変えました。「足尾山地」です。

 机上調査の感じでは「粟野川沿い」がよさげな感じなので、探索っ。

 基本、地理院地形図1/25,000にあるルートは全て踏破しますっ。

 県道246(と280)から分岐する林道はすべて踏査するっ。行くぞぅっ。

 11/20は天候が芳しくなかったのでジムニーでアプローチを調査。それがよい感じだったのでっ。
 11/27は張り切ったのですが、腰痛気味で・・・。SR250でそろそろと・・・。(オフ車はシートが高いので足を上げて跨がるのが腰痛につらいんです・・・)でも素敵な林道を辿れましたっ。
DSCN2580_FotoSketcher
DSCN2581
 オンロード車の限界まで突き詰めたりして♡(^_^)。

 今日、12/4は、CRMを選択っ。行けるところまで行くぞぅっ。
DSCN2585
県道からアプローチして林道はやがて「作業道」になります。勾配は1速でないときついくらいですし、路肩はっがけっというくらいですが、愉しすぎますっ。

 営林が進行中のところはなんとかなりますが走りつくと、草とかが叢生して廃道のようなところもあります。

 林道は、リアルに活きた路なのでしょうか・・・。

DSCN2586
DSCN2587

この辺りは「作業道」ぽい。でも愉しいですっ。

しばらく独りで山にこもって探索しますっ。

ルート組めるようになったらご一緒してくださいねっ。