雄庵 実働個体維持

関東平野・・・武蔵野國で大家族(単車)と暮らす物語。 眺めて愛でるのもよいですが、風を切りたい・・・。

カテゴリ: 日記

 温かくなってきたので通勤もバイクにしてみます。昨日洗車したDT50です。
原付50もいいものです。帰路は、先日のツーリングで菜の花が咲き始めていたこと
を思い出して江戸川河畔に寄り道しました。
85d8741d.jpg

d38e566b.jpg

 花の香りは、近づかないと感じないものですが、菜の花がこれだけ咲くと、むせぶような芳香です。春先の一瞬ですが、毎年の愉しみであり、シーズンインの兆しを感じる光景です。

 午前中は仕事でしたが、午後から続きをやります。
3abb756b.jpg

GX750は昨日修理したキャリアも装着。
2d87df3e.jpg

 750揃い踏みです。
24192ad6.jpg

XS-1.ポイント車は点火時期も確認し調整します。
1d6e6efd.jpg

SR500。キャブもやりたいのですが、とりあえずオイル交換のみ。
c88ab498.jpg

TX500。キャリアのひび割れも溶接して修復しました。
f5b25401.jpg

TX500はタンクを持ち上げないとタイミングライトをクランプできないのですこし手間がかかります。今年はここまでで完了としました。


 昨日まで年末を慌ただしく業務に勤しんでいました。
さて、今日からは休み。ここ数年は来春に向けてメンテナンスの時間にあてています。
オイル交換を中心として。
a5d82ebb.jpg

 XV1600からスタート。
1558ab17.jpg

 XVZ13。もうちょっとで10万キロ。この個体は、北米仕様のマフラーを手に入れたので交換しました。いい感じの音です。
26160c3d.jpg

 重量級2台完了。ここで買い出しや銀行へ行って、ビールを飲んでお昼にします。
51a3f626.jpg

 午後の部。R80RTこれももうちょっとで10万キロ。
e80819c3.jpg

 ここで883に。これがびっくり。乳化したオイルがでてきました。3000kmしか走っていない個体なので侮っていました。
df8f1dc8.jpg

 オイルタンクの中もこんな感じ…。一回ではだめだろうと2回交換します。シーズンインの時は1回走ったら交換しましょう。
8168acb4.jpg

 これ、便利です。1ストロークで70cc位ですが、ジョッキをもたなくてよいので腰にやさしいです。
9a93291e.jpg

 こんなものも手に入れました。タコメーターがない車や、あてにならない車に強い味方です。(メーター修理のスキルが欲しいですが)
b58cf262.jpg

 こんな感じの接続です。
8d1659a6.jpg

 海外組2台完了。883は北米マフラーから「デイトナ」に変更です。XV1600もそうですが、「デイトナ」はJMCA認定の割に程よい音で好みです。
b487d461.jpg

 XJ750Eのオイルを抜いている合間に…。
8523d15d.jpg

 GWに折損したしたGX750のキャリアを修理。手持ちの丸鋼を芯材として溶接。
d814d00a.jpg

 こんな感じです。ここで5時となったので残業はしない主義なので終了。GXのオイル交換は明日に持ち越しです。
 明日は仕事ですが、そのあと1/4まで整備三昧です。


fa7ce787.jpg

 今年の春先のことです。2回目のツーリングはSR500を選択しました。以前にこのマシンの経緯は書きましたので割愛。
 目的は、益子で陶器を購入しようと…。普段から自炊をしているのですが、制限をかけているので贅沢はできません。せめて食器くらい贅沢したいもので定期的にここを訪れています。距離的にちょうどいいことも好みのルートです。
4b8e8369.jpg

 春爛漫で河畔は菜の花が咲き乱れている頃、気候も穏やかで快適なシーズンインです。
e323038b.jpg

 小振りの茶碗を3個。カップを一つ購入しました。
新しく、豆から挽けるコーヒーメーカーを購入したので(後ろの黒い奴)カップを購入したかったのですが、自身好きなエッジの効いたシャープなものは益子にはあるはずもなく…。ただ、食の細くなり続ける自身に適した小振りの茶碗は好みのデザインのものを購入できました。
 益子は定期的に訪れていますが、いつも全体を探索するのですが買い求めるのは決まった店です。(窯との相性がいいのでしょうか)
 リターン。
2f2992dd.jpg

 桜満開な笠間の古刹。
73784553.jpg

 山を降りれば圃場は田起し。
1a8fd5c4.jpg

右の水路に用水が送られたら稲作のシーズンです。
3e8d5912.jpg

 菜の花は満開でむせぶような芳香を…。
 今年はいろいろありがとうございます。新春。2016年も実働個体を維持し続けたい。(まだ早いかな…)
  おまけは…コレクション3
273da817.jpg

 TRXです。ツインがすきなので…。プアマンズ ドカとかいわれていましたがいいマシンです。2年くらい前のポートレイトです。

 XJ750Eにはまった方々はXV750Eを所有する率が高いのではないでしょうか??。
それは19inの最終貌とも言われたハンドリングに魅了されるからでしょう。
 さて私は、たまたま縁あって920を体験しました。
d0045111.jpg

おやおや・・・。いい感じです。この個体は、チェン駆動なのですが、グリス封入という珍しい方式を採用していたりします。
 ちょっとほかの画像は俣次の機会とさせていたただきます。
 いいディメンジョンのXV紹介でした。
 


このページのトップヘ